金剛筋HMBは楽天が最安値?

金剛筋HMBの最安値はどこで購入すれば良いのでしょうか?こういった通販限定のサプリなら、最安値ショップが必ず存在しますよね。そこで楽天市場かアマゾンか、ヤフーショッピングか公式サイトからの直販か・・・になってくるのですが、色々最安値情報を調べてみました。

楽天やアマゾン(Amazon)以外のショッピングサイトをチェックしてみましたが、今のところ金剛筋HMBの取り扱いはないようです(2017年11月現在)。となると、金剛筋HMBが最安値で購入できるのは楽天なんかの大手通販ショップではなく、公式サイトのみとなり、公式サイトからの直販値段が最安値ということになります。

正直なところHMBはすでに金剛筋ブランドではない会社で多く販売されています。Gacktさんが広告塔になっているメタルマッスルHMBや、杉浦太陽さんが広告塔になっているキレマッスルは特に有名ですね。そんな“激戦区”に金剛筋ブランドがあえて飛び込める理由はどこにあるのか調べました。

実はHMBカルシウムの含有量というのは正確にいうとHMBそのものの含有量ではありません。質の悪いHMBカルシウムを使っている製品は、このカルシウムの量が多くても本当のHMBは半分以下……なんてこともあり得ます。

しかし、金剛筋HMBのHMB含有量は、他社のHMB製品と比較してもトップクラス。だから自信をもっておすすめできるのです。

しかも、効率的にボディメイクをする場合、必要なのはHMBだけではありません。なかでも必須アミノ酸であるバリン・ロイシン・イソロイシンの3つで構成されている“BCAA”は筋肉増強においてなくてはならない存在です。

金剛筋HMBはこの3つの成分を「バリン:ロイシン:イソロイシン=1:2:1」の比で配合しています。この比は数々の筋トレマニアのブログでも“筋肉増強の黄金比”といわれている理想的な比なのです

HMBを摂取するときはHMB単体で摂取してもそれなりの効果は見込めますが、クレアチンと同時に摂取するとさらなる効果が期待できます。クレアチンはもともと「筋肉の運動効果を最大限に引き上げてくれる」アミノ酸なのですが、HMBと一緒に摂取するとHMB単体で使うよりも体脂肪が落ちやすく、更に筋肉の増量にも貢献してくれたとの実験結果があります。

効率の良い筋トレを追求する金剛筋HMBがこれを見逃すはずはありません。しっかりクレアチンも配合されているので運動効果を最大限に結果につなげることができるのです。

つまり、金剛筋HMBに含まれる他の成分も含め、ムダなものや、身体に毒となるようなものが一切入っていないのです。他のHMBサプリには、脂質となってしまう成分も入っている可能性がありますので、くれぐれもHMBという言葉だけに惑わされないようにしましょう。

>> 金剛筋HMBの詳細はこちら

金剛筋HMBは効果なし?それとも評判は本当?

《話題の金剛筋HMBサプリ》

最近、話題になっている金剛筋HMBですが、評判通り効果はあるか効果なしか、口コミや成分を調べ検証しました。

・口コミから見る効果
金剛筋HMBの口コミを見ると、使用から2ヶ月くらいで筋肉がついたという、効果を実感した感想が多くあるので、効果なしというより効果はあるようです。

また、プロテインを飲む時は、水や牛乳などに混ぜてシェイクするなど手間がかかるので、タブレットの金剛筋HMBは毎日の摂取が楽という口コミも目立ちました。

・成分から見る効果
金剛筋HMBの魅力は、なんと言ってもHMBを直接摂取できるという点です。

プロテインの場合、摂取後ペプチドに分解されアミノ酸になり、アミノ酸のロイシンの一部がHMBに変わり初めて筋肉アップに力を発揮します。

プロテインからHMBになるまで長い工程がある為、筋肉へスピーディーに栄養を運ぶなら、直接HMBを摂取した方が効率的です。

この成分的な面から見ても、金剛筋HMBは効果なしとは言えず、十分効果が期待できます。

《配合量やカロリーにも魅力が!》

一般的なHMBサプリの配合量は1.500mg前後ですが、金剛筋HMBのHMBca配合量は2.000mgという魅力があります。

また、1日分のカロリーをプロテインと比較した場合、プロテインは80kcalから100kcalですが、金剛筋HMBは8.3kcalと低カロリーの為、太る心配をしないで摂取できます。

細マッチョを目指すには、過剰なカロリー摂取を控えたいところなので、低カロリーな金剛筋HMBは理想的なサプリです。

《パーソナルジムとコストの比較すると?》

パーソナルジムで細マッチョを目指す場合、1日辺り1万円弱の費用がかかります。

通う回数やジムによって費用の増減はあるものの、高額なコストがかかります。

金剛筋HMBの公式サイトから、金剛筋モニターコースを利用すると、初回限定94%オフの500円で購入が可能です。

更に、2回目以降も18%オフの6.980円で購入できる為、お得に細マッチョを目指せます。

・金剛筋HMBの飲むタイミングは?
筋肉トレーニングを行うと筋肉が破壊され、再生する際に大きな筋肉が生成されます。

そのタイミングで、筋肉に必要な栄養を届けることが効果的なため、筋肉トレーニング後に金剛筋HMBを摂取するのがおすすめです。

ただ、用法は特に定められていないので、自分のペースで摂取することもできまが、一日辺りの摂取目安6粒から9粒は守ることが大切です。

>> 金剛筋HMBの詳細はこちら

なんで人気が高いの?口コミはどう?

《筋肉に必要なエネルギーをスピーディーに!》

金剛筋HMBサプリの人気が高い理由の一つは、スピーディーに筋肉へ栄養を届けられるという点です。

筋肉トレーニングをすると、筋肉が破壊され再生をする際に大きな筋肉になりますが、その必要なタイミングで筋肉に必要な栄養を届けることが大切なポイントです。

プロテインは、摂取後ペプチドに分解されアミノ酸になります。
アミノ酸の中でも、BCAAのロイシンがビルドアップに大きな力を発揮しますが、HMBに代謝されてその力を発揮します。

この工程には時間がかかるので、直接HMBのサプリを摂取した方が効率的と言えます。

・金剛筋HMBサプリは配合量が違う!
HMBのサプリは複数販売されていますが、HMBの配合量は1日辺りの目安だと、1.500mg前後配合されたサプリが主流です。

金剛筋HMBサプリは、2.000mg配合という業界トップクラスになっているので、筋肉アップに期待できるサプリです。

《金剛筋HMBサプリの口コミは?》

金剛筋HMBサプリの口コミを見ると、プロテインから切り替えたら筋肉がついたという感想が多く、効果を実感した口コミが目立ちます。

他の口コミで多いのは、摂取が楽だから毎日継続しやすいという口コミです。

プロテインは、粉末を水や牛乳でシェイクして摂取するため、その作業が面倒であったりシェイカーを洗う手間など、大変な部分が幾つかあります。

金剛筋HMBサプリは、タブレット状のサプリになっているので、いつでもシーンを選ばない摂取ができます。

また、金剛筋HMBサプリは低カロリーだから嬉しいという口コミも多く、プロテインから切り替えて細マッチョを目指す人が多いようで、人気が高い理由も口コミから見受けられます。

金剛筋HMBサプリ1日辺りのカロリーは8.3kcal!

《金剛筋HMBサプリの購入は?》

金剛筋HMBサプリを購入する場合、公式サイトの利用がおすすめです。

公式サイトには、金剛筋モニターコースがあり通常9.258円が、94%オフの500円送料無料で購入できます。(初回限定)

また、2回目以降も18%オフの6.980円送料無料で購入できるため、継続しやすくなっています。

大手通販サイトでの販売価格を調べたところ、取り扱いがある通販サイトはほぼ定価だったので、継続を考えても公式サイトからの購入がおすすめです。

効率的に細マッチョを目指したい人や、なるべくなら楽にスタートしたいという人にも、金剛筋HMBサプリはおすすめできます。

>> 金剛筋HMBの詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする